癒やし効果抜群

スカイツリーと水上バス

 最近寒いからか、温泉旅行の人気が高まってきています。雄大な景色を見ながら露天風呂でのんびり温まるひと時は最高ですね。雪が降っていたら、もう言う事なしです。テレビでもよく絶景や秘境、激安温泉宿などの番組がやっていますし、温泉ソムリエという専門家もいるほどです。  またスキーやスノーボードの帰りに、気軽に入れる温泉も大人気ですし良いですね。   最近では円安の影響で外国人観光客が急増していますが、温泉も例外ではありません。英語や中国語に対応している所も増えていますし、ウィンタースポーツの帰りに温泉に寄る人も、外国人の割合が高くなっています。  また日帰りのバスツアーなどでも、名物食べ放題と温泉に入る、という内容のものが増えてきています。

 温泉の利用方法は色々あります。ツアーに申し込んでも良し、旅館に直接予約しても良し、ネットであれば予約サイトが数えきれないほどありますので、予約サイトから申し込む方法もあります。  ただしそれぞれ注意点はあります。ツアーや旅館に直接予約する場合は、その場で予約状況や空き状況などを教えてくれます。日帰りであっても、直接行くのは少し危険です。その日の状況によっては入れない、という事もあるので宿泊しなくても、あらかじめ電話などで確認してから行く方がいいでしょう。ネットでの予約も、きちんと「予約を受け付けました」などの返答がくるまでは予約完了となりません。  これらの点に気を付けて、楽しい温泉旅行にしたいですね。