フルーツ狩りを楽しむ

札幌の時計台

さくらんぼ狩りの季節はだいたい5月から7月となります。さくらんぼ狩りの料金はそれぞれの農園によって異なります。さくらんぼにもいろいろな品種があるのをご存じでしょうか。ハウス内で大切に育てられているさくらんぼは、価格が少し高くなりがちです。時期によってもことなりますが、30分食べ放題で2千円から3千円ほどするのが一般的なようです。普通の育てられているさくらんぼでは30分の時間制限で千円から2千円ほどといったところなようです。またもう少しゆっくり食べたい方には時間を伸ばすこともできますが、その分価格はあがります。お店では高くてなかなか手の出ないさくらんぼですので、この機会にお腹いっぱい食べてみたいですよね。

さくらんぼは暖かい土地では育たず寒い地域で栽培されているので、さくらんぼ狩りをすることのできる場所も限られていました。しかし今は品種改良のおかげで暖かい地域でも栽培ができるようになり、徐々にさくらんぼ狩りができる場所も増えつつあります。東京でいうと都市部から1時間ちょっとでさくらんぼ農園に行くことができるので、さくらんぼ狩りに来られるお客さんも増えているそうです。さくらんぼにはいくつもの品種があり、生産者によって異なりますので食べれる品種も違います。またさくらんぼのみを栽培しているのではなく、ぶどうや桃、リンゴ等も一緒に栽培していることが多いようです。なかなかそのままのさくらんぼを口にする機会はないので、ぜひ行ってみたいですね。